Ferrari Approved Car 認定中古車とは

フェラーリ認定中古車プログラム

はじめに

その伝説は1947年、エンツォ・フェラーリという男の名と、一基のエンジンによってはじまりました。
そのエンジンはもちろんV型12気筒。
これまで誰も味わったことのない、その圧倒的なパフォーマンスは、彼の強い決意とプライドによって産み出され、その名を世に知らしめることとなります。

フェラーリを所有するチャンスに恵まれた限られた人々は、その年代を問わず、その魅力の虜となります。
「フェラーリ認定中古車」の目指すべきものは、まさにこうしたフェラーリが持つ魅力を存分に楽しんでいただくための品質をお届けすることです。

そのメリットは

  • 専門の技術者による詳細な点検整備
  • 納車前の内外装整備
  • 12ヶ月保証
  • 12ヶ月間の「フェラーリ・ロードアシスタンス・サービス」
  • 鑑定書の付与(地域によって異なります)

テクニカル・インスペクション

「フェラーリ認定中古車」たる条件は、フェラーリ社の規定に従った、厳格な点検整備と状態検査をパスしていること。
この検査こそが、フェラーリを所有するために最も肝要な部分だといえます。

フェラーリ社が認めるこの点検整備検査は、同社のファクトリーでトレーニングを積んだ技術者のみ。
つまり、あらゆる年代のフェラーリを網羅するスキルを持った者たちによって行われます。

この検査の対象となる項目は、機関、電装類、車体、内装など合計で190にものぼり、さらに検査終了後はエキスパートによる路上実走テストを施します。もしここで不具合が見つかった場合は、再度点検整備を行い、パーツ交換などが施されます。
こうした作業こそがフェラーリの求めるパフォーマンスや安全性、そして信頼性に繋がっているのです。

全ての項目がクリアされた後、車両の評価書が作成され、次なるオーナーはその内容を元に、車両の詳細について確認することができるのです。

この厳格を極める点検整備の内容は以下の通り。

  • 機関チェック
  • 電装類チェック
  • 潤滑および冷却系チェック
  • ブレーキやサスペンションなど足まわりおよびステアリング関連パーツの状態チェック
  • エアコン、計器類、ホイールやタイヤ(空気圧および摩耗)などのチェック

内装及び外装の仕上げ

「フェラーリ認定中古車」は、内外装共にフェラーリ社が定める最高の水準に仕上げられています。

全ての車両は、専門の技術者によって最高級のクリーニングが施され、内外装ともにその車両の年代や走行距離にふさわしいコンディションにレストアされます。
また、必要な書類が完備しているかなど、そのチェックは車検証入れの中にまで及びます。

こうした入念で細かな作業が車両全体にゆき届けられてはじめて、プランシングホースのエンブレムがふさわしいフェラーリとして再び路上にその姿を現すこととなるのです。

保証

フェラーリ認定中古車には、機関や電装類に関する不慮のトラブル発生時でも、工賃や主要交換部品代金までがカバーされる12ヶ月のフェラーリ保証が適用されます。

Nicole Competizione合同会社 古物商許認可番号 第451370010473号 神奈川県公安委員会