ニュース・イベント

イベント

6月26日(日)Nicole Competizione RACETECH Academy


RACETECH Academy

日本を代表するレーシングドライバーの1人、脇阪寿一氏をお招きして「California T」と「Ferrari 488 GTB」のパフォーマンスや技術的な機能をレーサー独自の視点で判りやすく解説するトークショーを開催致します。
プロのレーシングドライバーから見たフェラーリの車作りに対する思想や哲学、そして実際にどの様な形でそれらが実車に活かされているのか等を軽快なトークと共に解説していただきます。
引き続き、工場内に場所を移して、実車を前にして脇阪氏と弊社メカニックによるQ&A形式でのトークショーも行います。
トークショー終了後は脇阪氏を囲んでブッフェ形式でのランチ(ディナー)をお愉しみください。
当日フェラーリでご来場いただいた方にはイベント終了までにお車のクイックチェックを実施させていただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2016年6月26日(日) セッション1:10:00~13:00
セッション2:16:00~19:00
※両セッション共にイベント内容は同一となります。お申込時に上記いずれかのセッションをご選択ください。
場所 Nicole Competizione フェラーリ 横浜 認定中古車 ショールームおよび
Nicole Competizione フェラーリ 横浜 サービス・センター
(横浜市都筑区葛が谷15-40)
参加費 8,000円(税込)/1名様<お食事・お土産含む>
※ご同伴の方の参加費も同額(8,000円)ですが、小学生以下のお客様は無料となります。
お申込み 好評につきお申し込みを終了いたしました。
お申込み締切 2016年6月25日(土)18時まで
スケジュール 9:30~
(15:30~)
受付開始
10:00~11:30
(16:00~17:30)
脇阪寿一氏によるトークショー
11:30~13:00
(17:30~19:00)
脇阪寿一氏とブッフェ形式のランチ(ディナー)
※カッコ内はセッション2のスケジュール。

お申込み

好評につきお申し込みを終了いたしました。

脇阪寿一氏プロフィール

脇阪寿一氏

レーシングドライバー
脇阪寿一氏

1972年生まれ。奈良県出身。
1996年に全日本F3選手権でシリーズチャンピオンを獲得。それ以後もフォーミュラ・ニッポンやSUPER GTなどの第一線で活躍。
1996年には国産F1プロトタイプマシン、童夢・F105のテストに参加。
1998年にはF1のジョーダン・無限・ホンダのテストドライバーに抜擢される。
技術的知識の造詣の深さやメカニックへの的確なフィードバックにも定評があり、車輌開発ドライバーも務める。
昨年をもってレーシングドライバーとして第一線からは退いたものの、今年からはSUPER GT 500 クラスのチーム監督して采配を振るっている。
※2002年・2006年・2009年:SUPER GT 500 クラス シリーズチャンピオン

※所定の人数に達した時点でお申込を終了させていただきます。
※イベントの詳細はフェラーリ 横浜 ショールーム(フリーダイヤル:0120-458-250)までお問い合わせください。