フェラーリ F12 ベルリネッタ - 技術、デザイン、美しさが融合した新世代オープントップ・モデル

F12 berlinetta

フェラーリ史上もっともパワフルで高性能を誇るモデル

F12ベルリネッタは、跳ね馬の次世代12気筒を牽引するだけでなく、フェラーリ史上もっともパワフルで高性能を誇るモデルです。

F12ベルリネッタの200バール・ダイレクト・インジェクション6,262 cc、65° V12 がもたらすパフォーマンスは、自然吸気エンジンとしてはパワーの点からもエンジン回転の点からもかつてない性能を発揮します。最高出力740CV/8,250rpm、リッターあたりの出力118CVは、同型エンジンの中で最高性能をマークするものです。最大トルク690Nmによって得られる素早いレスポンスと強いピックアップ。その80%は、2,500rpmという低回転時から発生します。

また、特に進歩したのが燃料消費とCO2排出量です。燃料消費は15L/100kmで30%削減を実現。CO2排出量は350g/kgに抑えるという数値によってF12ベルリネッタはこのクラスにおける新たな基準を創造したと言えるでしょう。

短縮されたホイールベース、より低められたエンジンとドライバーズシート・ポジション、新型サスペンションの採用とギアボックス・レイアウトによって、現行のV12クーペよりもコンパクトかつ低重心に仕上がりました。主な重量物を低重心化し、シャシー後方にレイアウトしたことによって、理想的な重量配分(リア54%)も実現しました。

F12ベルリネッタのスペースフレーム・シャーシとボディシェルは12種類もの異なるアルミ合金の組み合わせによるまったく新しいものです。その中には自動車製造分野では初めて採用された素材もあり、様々な接合・組み立て技術を駆使して仕立てられています。この結果、車重は1,525kgまで軽量化、一方パフォーマンス効率(ねじれ剛性は20%向上)は最大限に引き上げることに成功しました。

主要諸元

車両本体価格(8%消費税込) 37,300,000円

エンジン

形式 65度 V12
ボア・ストローク 94 x 75.2mm
総排気量 6262cc
圧縮比 13.5:1
最高出力 740CV (545kW) @ 8250rpm
1リッター当たり出力 118CV / リットル
最大トルク 690Nm(70.4kgm) @ 6000rpm
最高回転数 8700rpm (リミッター)

ギアボックス

7速 F1デュアルクラッチ・トランスミッション

パフォーマンス

最高速度 340km/h以上
0-100km/h 3.1秒
0-200km/h 8.5秒

サイズと重量

全長 4618mm
全幅 1942mm
全高 1273mm
ホイールベース 2720mm
フロント・トレッド 1665mm
リア・トレッド 1618mm
車両総重量 1630kg
鋳造ホイールとレーシング・シート装着時
重量配分 46% フロント / 54% リア
パワーウエイトレシオ 2.1kg/CV
燃料タンク容量 92リットル

※掲載した画像の車は一部日本仕様と異なり、またオプション装備を含みます。※表示の価格は、税金(消費税を除く)、保険料、登録の諸費用、付属品価格等を含まない車両本体価格(消費税込)です。※リサイクル料金が別途必要となります。価格は予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。