スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

エンリコ・ガリエラ氏 & ディーター・クネヒテル氏 ご来訪

カテゴリー:Ferrari Story


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

弊社 Nicole Competizione  に Ferrari社の副社長エンリコ・ガリエラ氏と

極東エリア統括マネージング・ディレクターのディーター・クネヒテル氏が初めてご来訪されました!!

 

02

弊社 C.E.O のニコ・ローレケをはじめ、

フェラーリ・ジャパン代表取締役社長のリノ・デパオリ氏とともに

フェラーリ 横浜 サービス・センター をご案内。

 

 

01

そして、フェラーリ 横浜 認定中古車 ショールームをご覧いただきました。

 

 

03

15分ほどの滞在時間で、

次はみなとみらいの フェラーリ 横浜 ショールームに向かわれました。

とてもタイトなスケジュールです・・(@_@;)

 

 

04

素晴らしい方々にお会いでき、私どもスタッフも大変感激し、

また身の引き締まる思いになりました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

今後もより一層、お客様にご満足いただけるよう、

スタッフ一丸となって精進して参りますʕ•̬͡•ʕ•̫͡•ʕ•̬͡•ʕ•̫͡•

 

06

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

黒澤琢弥氏参加決定!11月17日(木)サーキットイベント

カテゴリー:Event|イベント


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

11月17日(木)開催のサーキットイベントですが、

申込み多数のため黒澤琢弥氏にもインストラクターとして参加していただくことになりました!!

 

11

黒澤氏は過去にも当社イベントのインストラクターとして

参加していただいたことのある、「和製マンセル」の異名を持つ言わずと知れた超ベテランドライバーです。

 

富田

そして、当初インストラクターとしてお招きしていた久保凜太郎氏ですが、

スーパー耐久戦のレース参戦が急遽入り、残念ながら今回は参加が見送りになってしまいました・・

これに伴い久保氏から富田氏に変更させていただくことになりました!!

 

富田氏は久保氏と同様スーパーGT300クラスに参戦中でドライバーズランキングでは7位につけており、

実力と速さを兼ねそろえた若手レーシングドライバーの一人であります!!

またフェラーリでのサーキット経験も豊富であるのと、レーシングスクールでの講師の経験豊富なドライバーです。

 

05

荒聖治氏、黒澤琢弥氏、富田竜一郎氏の3名のインストラクターのもとで

サーキット走行が初めての方から経験豊富な方まで、

レベルに応じたレッスンを行いますのでお楽しみに

 

 

02

さて、いよいよ来週です!!

ここ最近、厳しい寒さになりましたので、

体調管理にはくれぐれもお気を付けください

そして当日は万全な態勢でご参加くださいませ୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

03

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

2016 F1 第20戦 [ブラジルGP(インテルラゴス・サーキット)]事前 check!

カテゴリー:2016 F1


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

2016シーズン第20戦目が本日から、ブラジルのインテルラゴス・サーキットで開催いたします

今回もエキサイティングに観戦を楽しめるよう、コース周辺やブラジルの雰囲気を事前 check!!

 

02

東京からブラジルへの直行便はなく、北米などで乗り継いで行くのが一般的です。

サンパウロまでの所要時間は、乗継時間を含めて25~28時間ほどかかります。

 

現在の日本とサンパウロとの時差は11時間で、日本の方が11時間進んでいます。(サマータイム中)

冬時間になると、日本の方が、12時間進むようになります。

通貨は、ブラジル レアル (BRL)

 

 

03

サンパウロからインテルラゴス・サーキットまではタクシーでおよそ30分ほどです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

01

「アウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェ」

通称インテルラゴス・サーキットはサンパウロ郊外にございます。

反時計回りのコースであることと、

変わりやすい局地的天候が荒れたレース内容をもたらすのが特徴です。

 

 

04

ブラジルと言えば1番記憶に新しいのはやはり2016年8月5日から21日までの17日間、

リオデジャネイロで開催された第31回夏季オリンピックではないでしょうか・・

 

あとはもちろんサッカー!!

サンパウロを本拠地とするサッカークラブチーム〝サンパウロFC〟ですね୧꒰*´꒳`*꒱૭

サンパウロで1番大きなサッカースタジアム「エスタジオ・ド・モルンビー」の会場も見てみたいですね

 

 

スケジュールカレンダー

F1ブラジルGP

11月11日(金)

フリー走行1回目 21:00~22:30     (現地時間 10:00~11:30)

フリー走行2回目 25:00~26:30     (現地時間 14:00~15:30)

 

11月12日(土)

フリー走行3回目 22:00~23:00     (現地時間 11:00~12:00)

予選   25:00~ (現地時間 14:00~)

 

11月13日(日)

決勝   25:00~ (現地時間 14:00~)

 

残すところ後2戦になりました・・

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

05

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

在庫車情報 CaliforniaT<2015年式>

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

在庫車 CaliforniaT のご紹介です୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

01

▲2015年式の CaliforniaT、外装色 Bianco Avus / 内装色 Nero のお車です。

 

 

詳細は近々ブログとHPにアップいたしますのでお楽しみに☆

 

02

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

勝利のシャンパンファイト

カテゴリー:Ferrari Story


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

F1 の優勝セレモニーで、

表彰台に上がったドライバー達が勝利の美酒であるシャンパンをかけあう「シャンパンファイト」!!

シャンパンシャワー (champagne shower) とも呼びます。

選手達が見せるシャンパンファイトは独特な光景で勝者を称える大切なセレモニーです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

19

シャンパンファイトの始まりは、

1965年のル・マン24時間耐久レースの表彰式で優勝者が観客に

モエ・エ・シャンドンを浴びせたのがきっかけだそうです。

 

 

08

勝利を祝うシャンパンファイトがイメージアップになるとのことで、

1999年シーズンまでF1の表彰式には「モエ・エ・シャンドン(Moet et Chandon)」

スポンサーにつき、毎戦3本の シャンパンファイト 用のシャンパンが用意され、

優勝者には銀のボトルが賞品として贈られておりました。

 

 

マム・コルドン・ルージュ

2000年~2015年シーズンはモエに代わって、

「マム・コルドン・ルージュ(MUMM Cordon Rouge)」というシャンパンがスポンサーに・・

 

 

chandon

そして今シーズンからは「マム」から再び「モエ」へとスポンサーが変更され、

モエの主力ブランドである「ブリュット」が用いられました。

ブリュットの中身はスパークリングワインで、辛口な味わいでこちらも人気が高いです。

 

 

04

なお、表彰台で用いられる飲み物はアルコールに限られているわけではなく、

開催地の宗教や地域性に合わせて変更されることがあります。

イスラム教は飲酒を禁じているため、バーレーンGPやアブダビGPではシャンパン・ファイトの際は

シャンパンではなくノンアルコールのローズウォーターが使われているそうです。

 

 

13

先日スペインのスパークリングワインとカバ(シャンパン)のメーカーとして

世界的に有名なFreixenet(フレシネ)工場見学に行って参りました

 

残念ながらF1の表彰台には登場はしておりませんが、

オートバイレースの最高峰、MotoGPでは

2016年現在スペイン産のスパークリングワイン「フレシネ」が採用されております。

 

 

01

シャンパンの瓶の大きさの種類は様々で、私達が普段よく目にする一般的な大きさは〝75cL〟です。

シャンパンファイトのシャンパンの大きさはコチラの〝3L〟を使用するそうです。

 

 

02

コチラですね

〝75cL〟と比較は出来ませんでしたがかなり大きいです\(◎o◎)/!

 

 

12

もちろん、カヴァの白とロゼの2種類を試飲!!୧꒰*´꒳`*꒱૭

ほのかな柑橘系の香りと、キリッとした酸味の爽やかな口当たりが特徴のスパークリングワインでした

 

 

15

さて、表彰台で勝利を祝うシャンパン・ファイト!!

選手たちが喜びを分かち合う最高のセレモニーです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

09

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

2016〝GENUINE オプションとアクセサリー〟 カタログ入荷

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

2016〝GENUINE オプションとアクセサリー〟のカタログが入荷いたしました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

02

フェラーリの〝GENUINE〟アクセサリーのアイテムは、どれもフェラーリの独自性と高級感を

強調できるように考案されたものであり、オーナーは自分の好みに合わせて、

車のテクニカル、スタイリング、さらにはエアロダイナミクスを強化することができます。

 

 

06

内容も盛りだくさんです

 

カタログはフェラーリ 横浜 サービス・センター(045-948-2030)または、

フェラーリ 横浜 認定中古車ショールーム(フリーダイヤル:0120-348-250)にお越しの際に、

スタッフにお気軽にお声かけくださいませ୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

01

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- Part 45

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 45 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

 

01

206)左・リア・ハーフシャフト

207)左・リア・ディスクブレーキ

 

207のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

02

今回は、Part 44 と反対側の左後輪のディスクブレーキを取り付けました。

そして、ボディ側面の補強フレームも組み込みます。

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「光と影のあいだで」

〝180度 V12で戦った F1 312 B と 312 B2〟

「365 GTB 4  (1968年)」でした!

 

次回もおたのしみに☆

45

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

Nicole Circuit Academy 2016 11月17日(木)【申込受付中】

カテゴリー:Event|イベント


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

11月に入り寒さが厳しくなってきましたがいかがお過ごしですか

紅葉シーズン前、澄んだ空気、快適な天候の中の秋を感じるドライビングは最高です

ご一緒に富士スピードウェイで「サーキット」を思う存分走ってみませんか୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

01

今回も荒聖治氏と久保凜太郎氏の2名をインストラクターとしてお招きして、

サーキット走行が初めての方から経験豊富な方まで、レベルに応じたレッスンを行います。

フェラーリのパフォーマンスを全て解き放てる絶好の機会をお見逃しなく!!

 

 

お申込受付中です!!

お申込み・スケジュールの詳細は コチラ をご覧くださいませ୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

03

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

フェラーリ・カーボン LED ステアリング

カテゴリー:Ferrari Story


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

07

現在のフェラーリのカーボンLEDステアリングは、フェラーリのF1マチックがルーツで、

レース実戦用のステアリングになっております୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

02

パドルがステアリングの両裏側にセットされております。

「パドル」を操作し、シフトチェンジいたします。

これを〝パドル・シフト〟と言います。

 

 

01

パドル・シフトは、1989年フェラーリの研究チームによって発明され、

F1のフェラーリ・チームのマシーンに採用されたのが始まりです。

そこで登場したものがセミオートマチック・トランスミッション(セミAT)と、

それを操作するパドル・シフトです。

F1 マチックはフェラーリ 355 で初めて採用され、 360 モデナ、 F 430 に搭載されました。

F 430 までの F1 マチックはセミオートマで、 F430 以降はDCT(デュアルクラッチ・トランスミッション)

といわれております。

 

 

08

ギリギリの速さを競うドライバーの判断や操作は、その部分の自動化は難しく問題とされておりました。

そこで、クラッチを踏んでギアチェンジする部分のみ機械化しそのタイミングは、

ドライバーの判断に任せるという方法がとられました。

すべてを自動化ではなく、一部のみの自動化なのでセミATといわれます。

そのギアチェンジの指令を出すために開発されたのがパドル・シフトです。

 

 

03

ハンドルの右側のパドルが「シフトアップ」UPです。

 

 

 

04

左側が「シフトダウン」DOWNです。

ハンドルから手を離さずギアチェンジできるためタイムアップを望めます。

 

 

05

そしてこちらがルーツとなった  F1 マシーンのカーボン LED ステアリングです。

カーボン LED ステアリングの〝LED〟はというと・・

シフトチェンジのタイミングを指令してくれるのが、

上の LED (左から右へエンジン回転数に合わせて光る、シフトタイミング・インジケーター)なのです。

 

 

09

まさに F1 マシーンそのものです。

こちらのカーボン LED ステアリングはオプションで装着が可能です୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

シフトアップもシフトダウンも正確なタイミングで行うことが可能になり、

F1 と同じ操作を公道でレース感覚を楽しめるという F1 ファンにはたまらないステアリングなのです

 

こちらは 599 (2007)、F 430 スクーデリア (2008)、 California (2009) 以降のモデルに対応しております。

 

 

10

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- Part 44

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 44 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

01

201)右・リア・ハーフシャフト

202)右・リア・ディスクブレーキ

203)Cタイプネジ

204)Uタイプネジ

205)Vタイプネジ

 

205のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

02

今回は右後輪のディスクブレーキを取り付けました。

カーボンセラミック・ブレーキと Rosso のカラー・キャリパーを装備したこちらの姿!!

とてもカッコいいです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「栄光のワインディング」

〝ヒルクライムを独走した2リッターV12、212E〟

「612 カンナム  (1968年)」でした!

 

次回もおたのしみに☆

 

 

44

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆