スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

F40(1987) ゲット

カテゴリー:Ferrari Story


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

憧れの F40(1987) をゲットしちゃいましたぁ୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

雑誌を購入すると、伝説の名車、最新の限定車・・

憧れのフェラーリ厳選コレクションです!!

 

初回の F40 をお客様にいただいたのでお披露目です

 

01

創業40周年記念モデルのV8ターボエンジンのF40(1987)は、

フェラーリ史上最強・最速の車として生み出されました。

エンツォ・フェラーリが関わった最後のロードカーです。

 

美しいシルエット、大胆なデザインの F40(1987)は現在も世界中のフェラーリ・ファンに支持を得ております。

 

 

03

金属ボディで再現された高級感のある 1/24 スケールです。

 

 

02

 

 

06

カッコいいですね~

ディスプレイケースも付いてます!

 

 

05

冊子は各号の車種を詳しく解説してあります。

かなり見ごたえがあります♪

 

お客様やスタッフでも集めてる方が多いようで、

全部集めると60台ほどのコレクションになるそうです୧꒰*´꒳`*꒱૭

私も集めたいところですが La Ferrari キット に専念しなくては・・(笑)

 

ご興味のある方はぜひ

 

04

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

Bianco Birdcage(ビアンコ・バードケージ)

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

先日ご成約となりました F430 Spiderです

本日はこちらの貴重な特別カラー

Bianco Birdcage(ビアンコ・バードケージ) をぜひご覧ください

 

ビアンコ・バードケージ・・

日本語にすると「白い鳥かご」??

光によって色々な顔を持つ魅惑で不思議なカラーです。

 

04

向かって右が Bianco Birdcage、左が Bianco Avus です。

Bianco Birdcage はとても珍しく、私も今回初めて目にしました。

国内にもフェラーリでは数台しかないとても貴重なカラーです

ショールーム内ですと、照明で違いがあまり分かりにくいのですが、

日中の自然光で見ると違いがよく分かります!!

 

 

01

Bianco Birdcage(上)

Bianco Avus(下)

 

 

03

照明や太陽の角度によって見るたびに違う色味を見せてくれる、

Bianco Birdcage (ビアンコ バードケージ) はとても妖艶なカラーです。

 

オーナー様もお気に召されたようで、大変嬉しい限りです。

今回 Blog に掲載させていただき誠にありがとうございました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

06

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

2016 F1 第15戦 [シンガポールGP(マリーナ・ベイ市街地コース)]決勝結果

カテゴリー:2016 F1


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

2016 F1 第15戦 シンガポールGP の決勝が18日(日)に、マリーナ・ベイ市街地コースで開催されました。

 

G

シンガポールGPは、熱帯夜に開催された幻想的なトワイライトレースです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

H

レース直後、ニコ・ヒュルケンベルク(フォース・インデア)のクラッシュで幕を開けました!

 

優勝はニコ・ロズベルグ(メルセデス)

2位はダニエル・リカルド(レッドブル)

3位はルイス・ハミルトン(メルセデス)

 

キミ・ライコネンはポディウムから外れ4位に・・

セバスチャン・ベッテルは、マシントラブルで最後尾からスタートましたが5位まで盛り返しました!!

 

 

では今回までの結果です

15.シンガポールGPポイント

2016 F1 第15戦 シンガポールGP ドライバースポイントランキング

ポイントは1位から10位までに与えられ、25-18-15-12-10-8-6-4-2-1というポイントが与えられます。

 

 

15.シンガポールGPコンストラクターズ

コンストラクターズポイント

チーム所属のドライバーの合計獲得ポイント

 

 

F

次回は9月30日、10月1日、2日の第16戦 マレーシアGP、

セパン・インターナショナル・サーキットでの開催です。

今シーズンのドライバーズタイトル争いは、残り6戦です!!

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

E

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

在庫車情報 Ferrari California(カリフォルニア)<2010年式>

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです!

 

本日は在庫車のご紹介です♪

詳細情報はHPに掲載したので コチラ もご覧ください。

 

01

▲2010年式の Ferrari California

外装色 Nero Daytona / 内装色 Rosso のお車です。

 

 

04

Rosso の内装がとても華やかです!

 

 

05

 

 

02

ブレーキ・キャリパーも Rosso で内装と統一しています。

 

 

03

Nero Daytona × Rosso のおしゃれなバイカラーです♥

ぜひ実際にご覧ください☆

 

詳細は コチラ をご覧になるか

フェラーリ 横浜 認定中古車ショールーム(フリーダイヤル:0120-348-250)までお問い合わせください。

 

06

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- Part 38

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 38 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

 

02

152)右フロントマフラーA

153)右フロントマフラーB

154)右リアマフラーA

155)右リアマフラーB

156)右エキゾーストバルブ

157)ハイドロチューブA

158)ハイドロチューブB

159)HY-KERS 電気ケーブル

 

159のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

01.

Part-38では前回とは反対の右エキゾーストマニホールドを取り付ける工程です。

そして今回はさらに、トランスミッションの潤滑と冷却に不可欠なハイドロチューブとHY-KERS システムの

配線の一部となる電気ケーブルを取り付けます。

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「エレガンスとマッスル」

〝風格と闘志が融合した「デイトナ」、365 GTB4〟

「ディーノ 206 S(1966年)」でした!

 

次回もおたのしみに☆

38

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

人気のキーリング 再入荷

皆様、こんにちは☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

人気のキーリングが再入荷いたしました

 

01

外出時の必需品!!

フェラーリのクラシックな革のキーリングは大人の男性が持っているとカッコいい

シンプルなキーリングです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

価格:8,400yen(税込)

 

詳細はフェラーリ 横浜 ショールーム(0120-458-250)または、
フェラーリ 横浜 認定中古車ショールーム(0120-348-250)までお問い合わせください。

 

BLOG

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

助手席ディスプレイ(F12 berlinetta専用)

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

本日はGENUINEアクセサリーのご紹介です

F12 berlinetta 専用の助手席用ディスプレイです!!

 

GENUINEロゴ

 

01

細かいパーツがこんなにあるのですね・・୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

02

ダッシュボードの助手席側にこのディスプレイを取り付けることによって、

助手席で走行中の各種情報を直接見ることができるようになります。

ディスプレイに表示できるのはエンジン回転数、車速、ギアポジション、マネッティーノ 設定、

ナビゲーション情報とシンボル、そしてトリップメーターです。

 


価格:140,400yen(税込)

※工賃は別途かかります。


 

 

詳細はフェラーリ 横浜 サービス・センター(045-948-2030)または、

フェラーリ 横浜 認定中古車ショールーム(フリーダイヤル:0120-348-250)までお問い合わせください。

 

03

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

2016 F1 第15戦 [シンガポールGP(マリーナ・ベイ・市街地コース)]事前 check!

カテゴリー:2016 F1


皆様、おはようございます☆

 

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

2016シーズン第15戦目が今週末から、シンガポールのマリーナ・ベイ・市街地コースで開催いたします

今回もエキサイティングに観戦を楽しめるよう、コース周辺やシンガポールの雰囲気を事前 check!!

 

02

東京からチャンギ国際空港までの所要時間は直行便でおよそ7時間。

現在の日本とシンガポールとの時差は1時間で、日本の方が1時間進んでいます。

通貨は、シンガポール ドル (SGD)

 

 

03

シンガポールの首都シンガポール中心部と隣接するマリーナ湾岸地域にまたがった位置にあります。

 

 

E

なんと言ってもナイトレースでの開催となるシンガポールGPは、

ライトアップで浮かび上がるマリーナベイエリアのストリートコースで観客を魅了します୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

01

コースは、全体的にかなり水はけが悪く、

セッション前に大雨が降ると路面が全く乾かないままウエットセッションとなる事もあります。

コーナーは、ほぼすべてが直角コーナーになっているので、

リスクは高くなり、スピンやクラッシュが多くなりがちといった危険があります。

 

 

09

シンガポールといえば、国を象徴するマーライオン!!

そして、マリーナ・ベイ・サンズにナイト・サファリやシンガポール動物園、

超巨大植物園のガーデンズ・バイ・ザ・ベイも人気ですね♡

南国フルーツが豊富です୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

スケジュールカレンダー

F1シンガポールGP

9月16日(金)

フリー走行1回目 19:00~23:30     (現地時間 18:00~19:30)

フリー走行2回目 22:30~24:00     (現地時間 21:30~23:00)

 

9月17日(土)

フリー走行3回目 19:00~20:00     (現地時間 18:00~19:00)

予選   22:00~ (現地時間 21:00~)

 

9月18日(日)

決勝   21:00~ (現地時間 20:00~)

 

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

05

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

在庫車情報 Ferrari California(カリフォルニア)<2010年式>

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

在庫車 Ferrari California のご紹介です!

 

01

▲2010年式の Ferrari California、外装色 Nero Daytona / 内装色 Rosso のお車です。

 

詳細は近々ブログとHPにアップいたしますのでお楽しみに୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

04

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

各油脂類の交換 編

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

本日は、車検で入庫された F355 berlinetta の「各油脂類の交換」の様子を Watcing!!

 

01

リフトアップして車体の下からエンジンオイル、ミッションオイルを抜く作業をいたします。

 

 

02

向かって前側がエンジンオイルパンです。

右側にあるオイルタンクも緩めます。

 

 

03

こちら後ろ側はミッションオイルパンです。

 

 

04

ドレン・ボルトを規定トルクで締め付けします。

再使用して滲んでいるものや、ネジの痛んでいるものを時々見かけますが、

ドレン・ガスケットは必ず交換します。

銅素材の物を使用します。

銅は柔らかいので馴染みやすくしっかりと密封してくれるのです。

 

 

05

左側が使用していたドレン・ガスケットです。

ご覧いただくと分かる通り、ボトルの跡が凹んで跡が付いています。

しっかり密封している証拠です。

 

 

16

新品のガスケットを取り付け、規定トルクで締め付けます。

 

 

10

トランスミッションのオイルを規定量注入しレベルゲージを確認します。

 

 

06

この様に量を測ります。

 

 

07

次に、クーラントの交換です。

クーラントサブタンクのキャップを開けクーラントを抜きます。

 

 

08

すごい勢いです!!笑

 

 

09

クーラント濃度を確認しています。

 

 

11

念の為比重計で抜いたク―ラントの濃度を点検いたします。

46%と問題有りませんでした。

新品も注入後同様に点検いたします。

 

 

13

次にブレーキフルードの交換です。

リザーブタンクより抜けるだけ古いブレーキフルードを抜き、

 

 

12

新しいブレーキフルードを注入します。

 

 

14

全ブリーダーから綺麗なフルードが出てくるまで又、

気泡が無くなるまで念入りにエア抜きを致します。

エア抜きが終わったら実際に踏みごたえを確認し、再度ロードテストし確認。

ブリーダーとリザーブタンクキャップから滲みの無い事を確認致します。

「各油脂類の交換」は完璧

 

まだまだ車検の項目はございますが、

今回は F355 berlinetta の「各油脂類の交換」の密着でした

お客様には許可をいただき掲載させていただきました。

誠にありがとうございました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

15

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆