スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

2017 F1〝オーストラリアGP〟ROUND1

カテゴリー:2017 F1

皆様、こんにちは୧꒰*´꒳`*꒱૭

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

2017 シーズン幕開けで HAPPY なお知らせが

 

02

開幕戦〝セバスチャン・ベッテル〟オーストラリアGP 優勝ですヽ(*´∇`)ノ

 

大規模なルール変更が実施された2017年の初戦!!

F1 オーストラリア GP の決勝レースが3月26日(日)、

メルボルンのアルバート・パーク・サーキットで開催されました

 

 

07

天候は快晴!! ドライコンディション の中での決勝戦でしたが、

7台のリタイアが出るという波乱の展開に!!

2台とも完走できたチームは、フェラーリ、メルセデス、フォース・インディア、トロ・ロッソの4チームのみ。

 

ロマン・グロージャン(ハース)は、エンジンから煙を吐いてリタイヤ。

ジョリオン・パーマー(ルノー)はブレーキトラブルでリタイヤ。

マーカス・エリクソン(ザウバー)が油圧系のトラブルでリタイヤ。

デビューレースとなったランス・ストロール(ウィリアムズ)はマシンストップでリタイヤ。

ケビン・マグヌッセン(ハース)はサスペンショントラブルでリタイヤ。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)はマシントラブルでリタイヤ。

 

そして何より衝撃的だったのは母国レースを迎えたレッドブルのダニエル・リカルド(レッドブル)・・

レコノサンスラップ を走行中に電気系統のトラブルによりまさかのマシンストップ。

マシーンを修復し、レーススタート3周目にようやくコースインしましたが、

29周目、突然のエンジンシャットダウンが発生しマシーンを止め

無念の母国レースリタイアとなりました・・

 

 

00


ドライコンディション:降雨などがなくコースの路面が乾いている状態のこと。

ウェットコンディション:濡れているコンディションのことをウエットといいます。

 

レコノサンスラップ:

レース前にマシーンのセッティングやコースの最終確認を行うものです。

F1ではレーススタートの30分前にピットレーンがオープンとなり、

レコノサンスラップを各自行います。

レーススタートの15分前にピットレーンがクローズとなるので、

その間にレコノサンスラップを行います。


 

 

さて、結果はというと

優勝ベッテルに続き・・

01.ポイント_オーストラリア

2017年のポイントランキング。

ポイントは1位から10位までに与えられ、25-18-15-12-10-8-6-4-2-1というポイントが与えられます。

 

 

キミ様は惜しくも4位に・・

でもまだまだこれからです

 

01.コンストラクターズ_オーストラリア

こちらはコンストラクターズポイントランキング。

 

 

05

私にとって本格的に F1を応援するのは2回目です♪

まだまだF1のルールを覚えきれておりませんので、昨年の復習をしつつ観戦していきたいと思います。

 

第2戦は、〝中国GP〟4月14日~16日での開催です♪

次回もお楽しみに୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

P.S.

08

Nicole Competizione の HP上に、

祝賀のメッセージ が入っておりますのでコチラもぜひご覧くださいませ

 

 

03

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように*॰ंْ✧*ْ