スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

Nicole Circuit Academy 2016 – 富士スピードウェイ(静岡)【申込受付中】

カテゴリー:Event|イベント


皆様こんばんわ!

久しぶりの登場、管理人Eです。

01

 

09
今回は11月17日(木)に富士スピードウェイにて開催する「Nicole Circuit Academy 2016」で

インストラクターとしてお越しいただく荒選手と久保選手のご紹介をさせていただきます。

 

 

03

 

04
今年で3回目を数えるこのイベントは毎回参加される方のサーキット経験やドライビング・スキルに応じて、

日本を代表するレーシングドライバーからマンツーマンに近い形できめ細やかなアドバイスを受けられるのが特徴で、昨年に引き続き今年も荒選手と久保選手にインストラクターを務めていただきます。

 

 

05

日本でも数少ないルマン24時間耐久レースでの優勝経験を持つ「世界」の荒聖治選手。

千分の一秒の世界で戦うレーシング・ドライバーはマシンを少しでも

早く走らせるためにメカニックとの綿密なコミュニケーションが求められます。

また、メカニックと円滑なコミュニケーションを図るためには車自体の挙動を完全に理解していないと成り立ちません。

荒選手はこのコミュニケーション能力の高さに定評があるとともに、

自動車雑誌にも多数のインプレッションを寄稿していることもあって、

誰でもわかり易くかつ的確なアドバイスを毎回されています。

 

 

06

今年はスーパーGT300クラスに参戦中の久保凜太郎選手。

15歳から本格的にレーシング・カートを始めて、Super FJでのシリーズ・チャンピオンや

全日本F3選手権でのシリーズランキング2位など、

華々しい結果を残している若手有力ドライバーの1人でもあります。

あらゆる車を自由自在に操る卓越した能力はさることながら、

人当たりの良い性格とドライビングに関する明確な説明は、過去に参加されたお客様の心を掴んでいます。

 

 

07

 

08
サーキットはフェラーリのルーツであり、一般道では体験できない非日常の空間でもあります。

ご愛車に秘められたポテンシャルを100%体験できる絶好の機会をお見逃しなく!

「Nicole Circuit Academy 2016」の詳細はこちらをご覧ください。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

2016 F1 第17戦 [日本GP(鈴鹿サーキット)]いよいよ開幕!!

カテゴリー:2016 F1


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

いよいよ2016シーズン第17戦目、

日本GPが本日から鈴鹿サーキットにて開幕です୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

03

鈴鹿サーキットは三重県鈴鹿市にある国際レーシング・コースを中心としたレジャー施設です。

 

 

00

ドライバー達にも大変人気の鈴鹿サーキットは、

高低差と低速~高速コーナーのバランスが上手く配合されており、

難易度が高く走り甲斐のあるコースとして評価されております。

 

 

01

①グランド・スタンド

②第1・第2コーナー(第1コーナーはオーバーテイクポイント)

③S字コーナー(文字通り〝S〟の形状をした連続するテクニカルコーナー)

④逆バンク(外側から内側にかけてすり鉢状の傾斜がついていますが、ココはほぼフラットです)

⑤ダンロップコーナー(コース全体の中で最も上りダク勾配のきつい地点で、大きなGがかかるハードなコーナー)

⑥デグナーカーブ(テクニックが要求されるポイントです。)

⑦ヘアピンカーブ(ヘアピンに似た形から呼ばれてます。写真撮影にも絶好のポイントです。)

⑧200R(一気に加速していくコーナーで、スプーンカーブに向かってシフトアップしていく豪快な走りが観れます。)

⑨スプーンカーブ(ティースプーンのような形からそう呼ばれてます。)

⑩西ストレート(約1㎞におよぶコースの中で最長の直線は最高速度がマークされるポイントのコース。現在までの最速はキミ・ライコネンがマークした 328.6㎞/h)

⑪130R(西ストレートからわずかの減速で進入する130Rは、世界的にも有名な超高速コーナー)

⑫シケイン(右-左と低速コーナーが連続するシケイン。オーバーテイクポイントのひとつで)

⑬最終コーナー~メインストレート(最終コーナーは長い下りの右コーナー)

 

 

08

コースガイドです。

全部で、13コースですね୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

スケジュールカレンダー

F1日本GP
10月7日(金)

フリー走行1回目    10:00~11:30

フリー走行2回目    14:00~15:30
10月8日(土)

フリー走行3回目    12:00~13:00

予選    15:00~
10月9日(日)

決勝    14:00

 

 

06

本日、受付〝Hさん〟が日本GP観戦に出発しましたぁ!!(羨まし~)

現地から写真をたくさん送ってもらうのでF1ファンの皆さま、レポートおたのしみに!!

 

待ちに待った日本GP!!

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

13

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

La Ferrari キット- Part 41

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 41 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

01

173)サイド・インテーク補強フレーム

174)リア・フェンダー・フレーム

175)右サイド・インテーク補強フレーム

176)リア・フェンダー補強フレーム

177)左サイド・インテーク補強フレーム

178)リア・フェンダー・シェル

179)右サイドインテークボックスケース

180)リア・ホイール取り付けフレーム

181)Aタイプネジ

182)Kタイプネジ

 

182のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

02

ここからはこれまでのエンジンに引き続きリアの足まわりを組み立てていきます。

今回はリアフェンダーの後部をガードするフレームを製作しました。

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「勝ち組」のリスト

〝フェラーリ330 P3とフォードとの対決〟

「330 P4 (1967年)」でした!

 

次回もおたのしみに☆

41

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- 番外編

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-番外編です

 

前回のLa Ferrari キット – Part 40 までの中間お披露目です୧꒰*´꒳`*꒱૭

が、その前に・・

02

以前の Part 18 でお披露目しましたものをもう一度ご覧ください

Part 18 では、77種類のパーツが揃いました!

 

 

そしてPart 40 まで

01

145のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

エンジンが非常に重量感があります!

 

小出し小出しでじれったいですが (笑)

 

次のお披露目をおたのしみに☆

 

04

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- Part 40

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 40 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

 

01

166)エンジンフレーム

167)右断熱ボード

168)左断熱ボード

169)エンジンスタンド・ロッド

170)Bタイプネジ

171)Dタイプネジ

172)Hタイプネジ

 

172のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

02

今号はフェラーリの心臓部分のエンジンを頑丈に固定するよう、フレームで全体を囲みます。

きわめて頑丈な上にスリムなスタイルのフレームです。

 

迫力あります~୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「さようなら、キャプテン」

〝サーティースの離脱とイタリア人の名手たち〟

「ディーノ 206 GT(1967年)」でした!

次回もおたのしみに☆

 

40

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

La Ferrari キット- Part 39

カテゴリー:La Ferrari キット


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

La Ferrari キット-Part 39 をお届けします~

 

今回のパーツは・・

 

01

160)左エキゾースト・パイプ・下カバー

161)左エキゾースト・パイプ・上カバー

162)右エキゾースト・パイプ・上カバー

163)右プラグ・コード

164)左プラグ・コード

165)Hタイプネジ

 

165のパーツが揃いました୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

02

ついに ラ フェラーリの V12 エンジンが完成しました。

じつは、34号からのエンジン回りの工程は手順が多くとても細かく私にはちょっと難しかったので

器用なセールス〝Tさん〟にお任せしてます٩(`・ω・´) و笑

 

 

03

コンテンツは La Ferrariの特集のほかは、

「デザインの優雅なる集約」

〝クーペとスパイダーの名作〟

〝330 GTC と 330 GTS〟

 

「330 P3(1966年)」でした!

次回もおたのしみに☆

39

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆

 

 

2016 F1 第16戦 [マレーシアGP(セパン・インターナショナル・サーキット)]事前 check!

カテゴリー:2016 F1


皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

2016シーズン第16戦目が今週末から、マレーシアで開催いたします

今回もエキサイティングに観戦を楽しめるよう、コース周辺やマレーシアの雰囲気を事前 check!!

 

01

東京からクアラルンプールまでのフライト所要時間は直行便で、

往路が6時間、復路は5時間40分ほどです。

現在の日本とクアラルンプールとの時差は1時間で日本の方が1時間進んでいます。

 

通貨は、マレーシア リンギット (MYR)

 

 

02

バスや電車が少ないようですが、クアラルンプール空港から近いのでタクシー利用がオススメです。

タクシーにはサーキットのゲートまで行ってもらうと良いそうです。

手前のバス停のところで降ろされると、そこから灼熱の中、

歩いてゲートまで行かなければならないのでかなり大変なようです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

03

マレーシアの首都クアラルンプールの郊外セランゴール州セパンにあるサーキットです。

長いストレートラインや狭いカーブなどがあり、F1シリーズのサーキットの中でも、

かなり高い技術が必要なコースと言われているほど難関なコースです。

設計はヘルマン・ティルケ。

 

 

そして、ほぼ赤道に直下に位置するサーキットなので年間を通し高温多湿なため、

ドライバーにもタイヤにも厳しいですし、

熱帯なので突然のスコールでレースに影響することも多いです。

 

 

08

マレーシアのクアラルンプールにあるペトロナスツインタワーは観光名所として有名です♡

後は〝バトゥ洞窟〟は272段もの急な階段をあがりその先にある洞窟の中はとても広く、

そこから差し込む光はとても神秘的です

 

そして、南国フルーツが気軽に食べられます

ドリアンがとてもフレッシュで美味しいそうです୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

スケジュールカレンダー

F1マレーシアGP

9月30日(金)

フリー走行1回目 11:00~12:30     (現地時間 10:00~11:30)

フリー走行2回目 15:00~16:30     (現地時間 14:00~15:30)

 

10月1日(土)

フリー走行3回目 15:00~16:00     (現地時間 14:00~15:00)

予選   18:00~ (現地時間 17:00~)

 

10月2日(日)

決勝   16:00~ (現地時間 15:00~)

 

 

10

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

09

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆