スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

2016 F1第8戦 [ヨーロッパGP(アゼルバイジャン・バグー)] 事前 check!

カテゴリー:2016 F1

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

さて、2016シーズン第8戦目が本日から、アゼルバイジャンのバグー・シティ・サーキットで開催いたします♪

今回もエキサイティングに観戦を楽しめるよう、コース周辺やバグーの雰囲気を事前 check!!

 

02

今年F1初の開催地となるアゼルバイジャンは、ロシアの南、カスピ海の西岸にあり、

カフカス山脈が北西部の国境線となっています。

 

 

03

東京からアゼルバイジャンまでは直行便がないのでヨーロッパまたは北米からの経由で行きます。

経由にもよりますが一か所経由で14時間35分以上です。

日本とアゼルバイジャンとの時差は5時間で、日本の方が5時間進んでいます。

通貨はアゼルバイジャン マナト (AZN)です。

 

 

04

コースは全長6000mとスパ・フランコルシャンに次ぐ長さを持ち、

一方でコース幅は7.6~13mと非常に狭くなっています。

現代のF1サーキットとしてはとんでもなく狭いようです。

 

スパ・フランコルシャンとは

ベルギーにある スパ・フランコルシャン・サーキット です。

他のコースが長くても5㎞台であるのに対して、このコースは7,004㎞と図抜けて長いです。

第13戦8月26日~28日にベルギーGPのスパ・フランコルシャン・サーキットで開催されます♪

 

 

07

第二のドバイと世界中の注目を集めるアゼルバイジャンの首都バクーには、

近代的な高層ビルが立ち並んでいます。

豊富な天然資源を背景に著しい発展を遂げようとしています。

 

 

 

06

▲ブルジュ・ハリファ(ドバイ)

現在は世界一高いドバイの「ブルジュ・ハリファ」(828m)を超える、高さ1050mの世界最高層ビル、

「アゼルバイジャン・タワー」建設プロジェクトも進行中のようです。

 

アゼルバイジャンの首都バクーの歴史的建造物に設定された、城壁都市バクー、

シルヴァンシャー宮殿、及び乙女の塔は、ユネスコの世界遺産です୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

 

スケジュールカレンダー

F1ヨーロッパGP開催時間

6月17日(金)

フリー走行1回目 18:00~19:30     (現地時間 10:00~11:30)

フリー走行2回目 22:00~23:30     (現地時間 14:00~15:30)

 

6月18日(土)

フリー走行3回目 19:00~20:00     (現地時間 10:00~11:00)

予  選         22:00~23:00     (現地時間 13:00~14:00)

 

6月19日(日)

決  勝         22:00~ (現地時間 14:00~)

 

 

さて、第8戦目 Formula 1 European Grand Prix (アゼルバイジャン・バグー)目前です!!

応援しましょう୧꒰*´꒳`*꒱૭

 

08

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆