スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

2016 F1第4戦 ロシアGP(ソチ)事前 check!

カテゴリー:2016 F1

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです*॰ंْ✧*ْ

 

さて、2016 シーズン第4戦目が今週末、ロシアのソチ・オートドロームで開催いたします♪

今回もエキサイティングに観戦を楽しめるよう、コース周辺やソチの雰囲気を事前 check!!

 

02

ソチ・オートドローム(露語:Сочи Автодром、Sochi Autodrom)は、

ロシアのクラスノダール地方ソチにあるサーキットです。

 

 

04

東京からソチまでの直線距離は 約8,100 km。

オーストラリアのメルボルンとの直線距離とほぼ同じになります。

 

東京からアドレル・ソチ空港までは直行便がないので乗継を利用します。

経由地によっても違いますが、モスクワまでは約10時間半、

モスクワからソチは約2時間半かかるため、空路で15時間前後かかります。

現在の日本とソチとの時差は6時間で、日本の方が6時間進んでいます。

通貨は、ロシア ルーブル (RUB)

 

 

05

ソチは北緯約43度と、札幌や旭川と同じ位の緯度に位置します。

世界一大きなロシアは、日本の45倍の広さで、日本とソチは8,100㎞と、とても離れていますが、

北海道の宗谷岬からロシアのサハリン最南端であるクリリオン岬であれば、

日本国内から肉眼で見ることが出来ます!!

 

水平線に白くモヤモヤっと・・

雪の目立つ季節で空気が澄んでいる日は、この様にくっきりと(◎o◎)

実際に見たときは、なんだか感動しました♡

 

 

▼それでは、コースのご説明です

01

ソチ・オートドロームは、2014年ソチ冬季オリンピックのメイン会場跡地を利用して作られました。

全長約5.9kmのサーキットはオリンピック・パークの周辺をめぐり、

1.7kmの一部公道を使用するストリートサーキットです。

 

数々のF1サーキットを手がけた ヘルマン・ティルケ が設計しました。

 

 

03

ソチから見える美しいコーカサス山脈は、ユーラシア大陸とヨーロッパ大陸の境界、

黒海からカスピ海をつなぐ全長 1,200km にも及ぶ大山脈です。

ロシアからグルジア、アルメニア、アゼルバイジャンといった国々をまたぎ、

ヨーロッパ大陸最高峰のエルブルース山をはじめ、 5,000m 級の高峰が連なる山脈です。

 

コーカス山脈のパノラマの景色がより一層レースを盛り上げてくれます!!

 

 

スケジュールカレンダー

 

さて、第4戦目 Formula 1 Russian Grand Prix (ソチ)目前です୧꒰*´꒳`*꒱૭ ♥

 

 

06

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆