スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

フェラーリ・クラシケ

カテゴリー:Event|イベント

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです!

 

「フェラーリ・クラシケ」とは、フェラーリのクラシック・カーに対する

レストア、メンテナンス、技術的なアシスト、そして鑑定書を発行する目的で

2006年7月から始まりました。

 

01

オフィスとワークショップは、マラネッロの敷地内にある旧鋳造ラインの建物内に設置、

広さは950平方メートルを誇る広大な敷地内にあります。

 

 

製造されてから20年以上経過したロードカーと歴代のF1マシンもクラシケ認定の対象となり、

この鑑定書の発行には、車両をマラネロ本社のフェラーリ・クラシケ部門か、

フェラーリ正規サービスセンターに持ち込み、入念な審査を受ける必要があります。

鑑定団「COCER」と呼ばれるエキスパートグループが車両の技術的特徴などを吟味します。

鑑定書発行のプロセスではこの技術的な審査がもっとも重要なポイントとなります。

 

 

05

車両のあらゆる部分が完全に機能しているか、シャシー、エンジン、ギアボックス、

トランスミッション、サスペンション、ブレーキ、ボディ、内装がオリジナルであるか、

オリジナルスペックに準拠しているかどうかが明らかになるのです。

 

 

02

また、オリジナル・パーツ製作時に使用したものとまったく同じ金型で

活用可能な鋳造施設を所有しています。

これにより、この部門の専門家チームは、どんなフェラーリ車両でも

新品同様のオリジナル・コンディションに仕上げます。

 

 

06

フェラーリ・オーナにとっても、これからはクラシケ認定書は欠かせなくなるでしょう☆

 

 

クラシケ認定申請の詳細やお申込み方法は、

フェラーリ 横浜 サービス・センター(045-948-2030)または、

フェラーリ 横浜 認定中古車ショールーム(フリーダイヤル:0120-348-250)までお問い合わせください。

 

 

07

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆