スタッフ・ブログ

スタッフ・ブログ

「Ferrari GTC4Lusso」ジューネーブ・モーターショーでお披露目

カテゴリー:Event|イベント, Ferrari GTC4 Lis

皆様、おはようございます☆

中古車ショールーム受付Kです!

 

「FF」を進化させた後継モデル「Ferrari GTC4Lusso」が

ジュネーブ・モーターショーにて披露されました。

 

05

革新、多様性、性能、軽快さ、優雅さ、その全て兼ね揃えた「Ferrari GTC4Lusso」!
パワフルでありながら洗練さを備え、軽快でありながらラグジュアリー。

今回発表されたのは、4シーター 4WD 4WS のモデル2台です。

 

 

12

1台目は外装がビアンコ・イタリアで内装がブルー・スターリング

パノラミックルーフは太陽が降り注ぐ中でも車室温度を一定に保つ Low-e ガラスで、

ダイヤモンドポリッシュ仕上げの鍛造ホイール仕様です。

 

 

06

2台目は、外装がヌオーヴォ・グリージョ・フェーロ・メット

内装はコニャック色セミアニリンレザー仕上げになっております。

 

 


「Ferrari GTC4Lusso」の動画です♪

 

 

01

「Ferrari GTC4Lusso」 のほかに、新作オプションパッケージがデビューしました。

それは2+シーターリトラクタブルハードトップの V8 モデル、

California T 向けのハンドリング・スペチアーレ(HS)パッケージです

 

展示車両は、ボディがロッソ・コルサ・メット、ルーフがネーロ・ステッラートのバイカラー仕上げ。

内装はネロで、多数のカーボンファイバーパーツを配した個性的なルックです。

 

 

02

会場には、250 GT ベルリネッタにインスパイアしたテーラーメードの California T も展示してあり、

この V8 モデルの特徴は、スポーツカーらしさと洗練されたスタイルです。

外装はグリージョ・スクーロのボディにディープレッドのレーシング・ストライプが入っています。

 

 

03

内装はボルドーのヘリテージレザー、そしてネロのフロントグリルと

レッドフェンス付きのブラックディフューザーやクローム仕上げの

エキゾーストパイプなどのディテールになっております。

 

 

モーターショーの会場には、さらにアルジェント・ニュルブルクリンクのボディに

ネーロ・ステッラートのルーフで仕上げたFerrari 488 GTB と、

ロッソ・ベルリネッタの外装にクオイオレザーの内装でまとめた

F12 berlinetta も展示されていました。

 

 

 

13

そして会場には、F1シーズンの幕開け直前に控えているF1シングルシーターの

SF15-T までもが展示してあり、とても豪華な顔ぶれです!!

 

 

最後に、ガリエラ氏は2017年がフェラーリの創立70周年を迎えるということで、

2017年に向けて新しいモデルやイベントを続々と発表していくことを明かしました。

「2016年と2017年は、多くのニュースが発表される年になる」とのことです!!

 

 

14

皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち致しております。

今日も皆様にとって素敵な一日でありますように☆